HOME < e-TAXI(よぶビズ)
■ e-TAXIの背景は

デジタル無線設備の導入だけが、タクシーのデジタル化ではありません!
誰でも(老若男女、企業規模)、いつでも(365日、24時間)、どこでも(都会、田舎)最適なタクシーを呼べる! e-TAXIとは、携帯電話の通信ネットワークを利用したモバイルGPS配車システムです。
介護(福祉)タクシーや乗り合いタクシーの事業支援も行っています。タクシー業界は、新しいビジネスにチャレンジしています。
パソコンで、http://e-home.ne.jpまたは携帯電話でhttp://yobu.bizにアクセスしてみてください。

平均実車率44%前後、実に6割弱は「空気」を運んでいます。実車率を上げるには「新規市場開拓と新しい営業の柱」を作る勇気が必要と考えています。

新規市場は、個人客の迎車と考えています。乗務員の皆様の意識改革も必要です。同じ迎車でも「無線の法人」と「モバイル(ケータイ)の個人」は、お客様を取り合うということではなく、今まで迎車サービスをご利用していなかったお客様にご参加していただいての迎車市場の拡大が目的です。

新しい営業の柱として、携帯電話の通信ネットワークを利用した配車システムをご提案いたします。個人客を開拓するには、携帯電話は一番身近な情報機器で、既に9千万台超の契約規模になっております。

個人客、特に吃音・難聴などの障がい者の皆様には、通話による迎車サービスではご利用できなかった方々(約600万人)です。
無線センターでの通話(オペレーター様との会話が苦手)が困難で、精神的なバリアーになっています。外出にはFAX機器を、持ち歩くことはできません。 これらの障がいを持つの皆様は、一般の方よりもヘビーユーザーになっていただける可能性がある大切なお客様でございます。導入企業としても社会的に意義のある新サービスと考えます。

既に、デジタル無線での送迎車を実施している企業・組合・自治体などには、弊社のモバイルGPS配車システムをASPでご提供もできます。
最初から配車システムを開発するよりも非常に安価で、かつ早くお客様に新サービスをご提供できると思います。
アナログ及びデジタル無線迎車(通話)とモバイル迎車(通信)は、併用運営が簡単にできます

■ e-TAXI(よぶビズ)の特徴は

 1.アナログ無線もデジタル無線設備不要、空車時間削減で営収アップが
     可能です!
 2.車輌位置・動態を常時監視でき、お客様に最適な車輌を配車できま
     す!
 3.話中がないため、受付業務での営業機会の損失が大幅に削減できま
     す!
 4.自動配車の場合、専任オペレーターは不要です!(通話不要)
 5.詳しい迎車場所の住所情報が文字で伝達、間違いなくスムーズに到着
     できます!
 6.迎車場所及び行先場所の地図も表示できます!
 7.お客様は、迎車場所の住所が、わからなくても店舗データなどから依頼で
     きます!
 8.迎車場所が分からないときは道順案内も受けられます!
 9.通話ができない、面倒くさい、そんなお客様もご利用できます!
10.携帯電話番号やメールアドレスは相手に非通知、ご安心ください!
11.キャンセルや忘れ物調査も通話不要で業務処理、配車センターの手を
     煩わせません!
12.お客様はドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話のどの機種でもご利用でき
     ます!
13.社内緊急連絡を乗務員(従業員)全員に一斉配信できます!
14.携帯電話の通信ネットワークの電波不感地帯は極少です!
15.長距離の帰る途中に地元に行くお客様をゲット!効率的な車輌運用
     可!
16.走行履歴データは営業活動に活かすことができます!


* 資料は、こちらです。
 

* 資料は、こちらです。